男性女性

人気のある育毛シャンプーをランキングサイトでチェック

薄毛の原因を洗い流す

頭を抱える男性

想像以上の汚れが付着

顔の肌には驚くほどの汚れが付着しています。分泌する皮脂や皮脂を栄養分とする細菌、ほこりなど、目には見えなくとも多くの汚れが付着しているのです。その顔の肌と同じ皮膚である頭皮は、それ以上に汚れています。頭皮は毛穴の量が多く、その分皮脂が分泌してしまいます。また、頭髪にも汚れが付着してしまうため、顔の肌より汚れやすいのです。頭皮の汚れをそのままにしておくと、酸化し毛穴を詰まらせてしまいます。毛穴の詰まりは、ニキビや赤み、痒みを引き起こす原因です。頭皮に大きな負担と刺激を与えてしまうため、薄毛の原因ともなってしまいます。薄毛が気になるようになった方は、まず自分の頭皮の汚れを疑いましょう。頭皮の汚れをしっかりと落とすためには、育毛シャンプーを使用することが有効です。

頭皮に負担がない弱酸性

薄毛の原因となる頭皮の汚れを洗い流す育毛シャンプーは、弱酸性のものを選ぶようにしましょう。弱酸性であれば頭皮に負担をかけずに、汚れだけを落とすことができます。アルカリ性は頭皮に大きな負担をかけるほか、頭髪のきしみの原因となってしまうため注意が必要です。また、育毛シャンプーを選ぶ際には、血行促進効果に注目することも重要です。二足歩行の人の頭には、血液が届きにくい特徴があります。育毛シャンプーで血行を促進することで、発毛に必要不可欠な血行の良い頭皮にすることができます。その他、洗浄力があり過ぎる育毛シャンプーは要注意です。必要な皮脂まで洗い流してしまうため、皮脂の分泌量が増加してしまいます。余計に頭皮が汚れやすい状態になるため、適度な洗浄力であることが重要です。